「暁の喪女」はあがき倒す。

30代後半喪女があがき倒しながら今日も生きている記録。

「暁の喪女」は、自分のいい点を羅列してみることにした。

「暁の喪女」は、自分のいい点を羅列してみることにした。
私にもいいところはたくさんある、そう思いたいのだ。

 

最近の私のメンタル状態はすこぶる悪い。
私の奥底に巣くった虚無感がいつの間にかそばにやってきて、幾度も幾度も私をなじる。
お前のような誰にも愛されることのない女が生きてても意味ないだろう、
地球の資源を無駄に喰い潰してても仕方ないだろう、だから死ね、と。
おかげで仕事や生活の効率が悪くなってしまっている。

 

なので、酒に酔いがてら、自分のいい点を羅列してみることにした。
たくさん書ければそれだけ、少しくらいは自分に価値を見出せるだろう。
それが、男性に愛される道じゃなくても。

 

私の思う、私のいい点
・30代後半女性で年収700万近く稼ぐ甲斐性がある
・資格を取って、それを使って仕事をしている
・初対面の人にも笑顔で明るく対応することができ、話を回す程度の社交性がある
・いきなり何かのネタを振られても対応できる程度のアドリブ力と舞台度胸がある
・活動的かつ計画的、アクティブに何でも実行できる
・黙っていれば知的に見える顔
・自分の仕事を整理し、それをうまく後輩に伝えることができる
・それなりに重いプロジェクトを任せられる程度に信頼を築いている
・新しいことに物おじせず、チャレンジしていく力がある
・歌が上手い
・料理が得意、たくさんの作り置き料理が作れる
・TOEIC900overの語学力
・黒目のところを大きく見せる何とかディファインコンタクトが要らないくらい、黒目がち
・ジム通いや勉強など、決めたことをこつこつ努力し続けられる
・耳、背中や首筋が感じやすい
・素直で率直、表裏がない
・今まで6000冊以上の本を読んできたので、雑学が豊富
・身体がとても柔らかい(柔軟性が高い)
・自分の意見を言う強さ、決断力がある
・髪の毛がさらさら

 

本当はもうちょっと思いつくかな、と思ってたけど、意外と無理だった。
こうして見てみると、私は自分の「仕事」「精神」に自信を持っていて、「容姿」に自信を持っていない傾向がわかる。

 

それを変えていくことが、今後の課題なんだろう。

 

「暁の喪女」は、自分のいい点を羅列してみることにした。
自分だって捨てたもんじゃない、そう思いたいのだ。

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
にほんブログ村
喪女日記ランキング