「暁の喪女」はあがき倒す。

30代後半喪女があがき倒しながら今日も生きている記録。

「暁の喪女」がマッチングアプリとかやりはじめて2か月が過ぎた。

「暁の喪女」がマッチングアプリとかやりはじめて2か月が過ぎた。

 今までの感想を書いてみることにする。

 

マッチングアプリ

前のエントリにも書いたが、「会話が成り立たない」男性が多いことに驚き。

女性同士(同性)の飲み友達を探すアプリだとそんなことないのに…

お前はそんな質問に答えるだけの生活しかしてないのか?と小一時間くらい問いたい。

会いたいならとっとと会いたいって書いてこいや…

相手について気になることがあるなら聞いてこいや…

だらだらそんな会話をして、次につながらないと思うならとっとと切れや…

こっちの時間無駄に使わせやがって(*`◯´*)

まだ「割り切りで付き合いません?」と初メッセージで送ってきたアホの方が

目的意識がはっきりしててマシじゃい(´・ω・`)

でもまあちゃんと会話続く人もぽちぽちいるし、そういう人と会うと、

普段全く知らない世界の話ができてとても楽しい。

ただ、私は「結婚を是非ともしたい」わけではないし、

おそらく友人としてしばらく交流してからでないと恋心が生まれないわけで、

結婚をすぐにでもしたい人にとっては地雷なんだろうな、と思う。

 

・街でのパーティ系

たくさんの人と一気に話すのは結構疲れる(*´◯`*)

いろいろ学ぶことは多いけど、精神力の浪費のでかさと、後正直次には続かないかんじがするので、

これは今後はあまりやらないかもな…

私みたいなブサイクだとマッチングもしないし(´・ω・`)ショボーン

 しかし驚くべきは女性側の安さ。

 料理は飲み放題ついてても少なかったりしょぼかったり…

これで女性の1.5倍、ひどいときは3倍以上払わないといけない男性側って大変…( ;∀;)!

 

と、いった感じ。

今まで自分の生活半径の中にはいないひとと会えるのは、純粋に勉強になるし、楽しい。

願わくば、そこで生まれた人間関係から、恋が生まれますように。

 

「暁の喪女」がマッチングアプリとかやりはじめて2か月が過ぎた。

まあ、ぼちぼち続けるのである。

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
にほんブログ村
喪女日記ランキング