「暁の喪女」はあがき倒す。

30代後半喪女があがき倒しながら今日も生きている記録。

「暁の喪女」は、マッチングアプリでやり取りする男の人たちにちょっと不満である。

「暁の喪女」は、マッチングアプリでやり取りする男の人たちにちょっと不満である。

やりとりが普通にすすまない会話が多くて、ちょっとがっかりなのだ。

 

とりあえず友達を作るためにやれることをやろう、というわけで、マッチングアプリ

タップル誕生、Pairs、ハッピーメールカップリンクの4種を同時並行している。

割かし「いいね!」をもらったらホイホイいいね返しをして、はじめましてあいさつをする私。

しかしながら、マッチングしたとしても、その後が正直思った以上に…

何が問題かというと、「やりとりが普通に進まない会話が多い」のだ。

 

以下、会話例:

わたくし:こんにちは!○○さんはAがお好きなんですね!私はあまりやったことがないので興味深いです。Aといえば(中略)ですね、(中略)ってのもありますが、○○さんはBですか?

相手:(Bの回答)ですね!

 

以上。

放っておいても、相手から特にさらに質問はなく。

あのさぁ…(*´◯`*)

「会話はキャッチボール」って言葉聞いたことある?

相手に質問して会話をつなげて拡げる努力をこっちはしてるのに、何故あなたは質問の答えだけで終わらすの?

会話のラリーを続けるための質問とかないの?仕事でもそんな一方的なコミュニケーションしてるの?

日常の会話もそうなの?徹頭徹尾そこまで受け身一辺倒なの?

私が30代後半だからやる気がないなら初めから返答すんなよ、時間の無駄だろ(ヽ''ω`)

 

まあ、中にはちゃんと会話がちゃんと続く人もいて、そういう人とは飲みの約束とかまでできるわけだけど、

あんまりにもマッチングアプリの中の男の人、「続く会話」が成り立たなくてびっくりだ。

だから、同時に15人くらいと会話やり取りしてるけど、ちゃんと続く人はそのうち1,2人…

女性(同性)飲み友達探しのアプリtipsysだったらそんなことないのに…(*´◯`*)

 

「暁の喪女」は、マッチングアプリでやり取りする男の人たちにちょっと不満である。

ただの飲み友達も、つくるのはけっこうむずかしい。

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
にほんブログ村
喪女日記ランキング