「暁の喪女」はあがき倒す。

30代後半喪女があがき倒しながら今日も生きている記録。

「暁の喪女」は、海を目指す。その3

「暁の喪女」は、海を目指す。

初のダイビング講習を終えてきたのである。

 

私が目指しているのは、「オープンウォーター」というコースのCカードである。

これは水深18メートルまで、バディシステムをつかって泳げるというものだ。

どうせならこっちでいったろ、と思いコース受講を決めたのだが、

18メートル…結構な距離である。6階建てマンション超えてまうやん…

 

何はともあれ、講習である。

第1回目の講習までに真面目にテキストを読みDVD(淡々としていて見ていてつらかった)も見たうえで、スクールに出向いた。

インストラクターさんはちょっと怖い私より年上のお兄さんだった。

この日は簡単に学科をやって、午後からプール講習になった。

 

プールは「限定水域」っていう練習になるらしい。

機材をつけてもらって、水の中へ…!

最初は緊張していたけど、レギュレーターで呼吸するのにも少しずつ慣れてきた。

深い水深5mプールにもチャレンジしていく…

インストラクターさんについて必死で泳いでいるうちに、少しずつ、本当に少しだけどコツがつかめてきた気がする!

でも、少しテンパると機材の使い方がわやくちゃになるので、そこが次回の課題点かな(*´◯`*)

あと、当たり前だけど水中では言葉がつかえないから、しぐさ…ハンドシグナルで意思を伝えあうんだけど、それがまだよくわからなくて困った。

道は険しい!

でも、水の中で呼吸できるって言うのは本当に新鮮だった!

フィンという脚ひれつけてるから、本当に魚みたいな気持ちになってくるし(*^○^*)!

 

「暁の喪女」は、海を目指す。

次回の講習はすぐ次の日曜日、だからテキストを読むのに必死なのである。

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
にほんブログ村
喪女日記ランキング