「暁の喪女」はあがき倒す。

30代後半喪女があがき倒しながら今日も生きている記録。

「暁の喪女」は、酒を飲んでは自己憐憫に陥っている。

「暁の喪女」は、酒を飲んでは自己憐憫に陥っている。

だいたいは、自分が女として愛されない件について、だ。

 

昨日はひどかった。飲みすぎた。

そうすると、こんなありさまになる…

 

 

 

 うん、

冷静な今見てみると、率直に言いますれば

「キチ○イかな?」である。

そういったわけで、私は酒が好きだが、飲むとろくなことを考えないのである。

 

「暁の喪女」は、酒を飲んでは自己憐憫に陥っている。

なお、こんな二日酔いの状態で、本日は健康診断でした。

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
にほんブログ村
喪女日記ランキング