「暁の喪女」はあがき倒す。

30代後半喪女があがき倒しながら今日も生きている記録。

「暁の喪女」は汚部屋住まいである。

「暁の喪女」は汚部屋住まいである。

モノの整理が壊滅的に下手なのである。

 

整理整頓が昔から苦手だった。

時間管理などは、手帳とかを使ってなんとかやれるのだが…

モノの整理は致命的に駄目である。

油断すると、床にモノが積み重なる。

廊下にケモノ道が出来る(わかるかな…廊下の両端にモノを置いてしまうってこと)。

そして自己嫌悪して、やる気を失い、汚部屋が加速する…というわけである。

 

根本的にモノが多すぎるのが原因であることはわかっているので、

何とかモノを減らそうとしている最中である。

そう、「身辺整理」を兼ねて…

しかしながら普通ごみの日は毎週2回。

ちょっとずつちょっとずつ捨てていくしかないのである。不毛な戦いである。

そのうちキレイにする過程とかを写真にとって載せても面白いかもしれない…

 

「暁の喪女」は汚部屋住まいである。

ていうか、私本人が汚部屋みたいなものである。

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
にほんブログ村
喪女日記ランキング