「暁の喪女」はあがき倒す。

30代後半喪女があがき倒しながら今日も生きている記録。

我輩は喪女である。

我輩は喪女である。

名前はあるが、教えてはやれない。

この日記のタイトルから、勝手に想像するがよよいのよい。

 

喪女とは、その定義からすれば、「もてない女性」。

我輩そのものである。

また、Wikipedia先生のおっしゃることには、

『喪女と呼ばれる定義は

  • 交際経験が皆無
  • 告白されたことがない人
  • 純潔であること
  • 恋愛感情をもたれたことがない人

などである。』

 

んむっ!パーフェクツであるッ!!!!

その通り。

我輩、齢30代後半にして、

一切男性と付き合ったことがなく、

告白したことも、されたこともなく、

そりゃもうセックスもしたことはあらしまへん。

パーフェクツ喪女である。

 

それでも、ブサイクなりに頑張って生きてはきている。

社会人として十数年、資格が必要な職業に就き、年収はもうすぐ700万台を突破する。

だが男はいない!それが真実である!

 

このブログは、そんな喪女である「暁の喪女」こと我輩が、

毎日のたうったり自分の嫌なところを見つめなおしたり

好きな人のことを想ってもだもだしたりする、そんな記録である。