「暁の喪女」はあがき倒す。

30代後半喪女があがき倒しながら今日も生きている記録。

「暁の喪女」は、「喪女の定義」を考える。

「暁の喪女」は、「喪女の定義」を考える。

悪い頭なりに考える。

 

こんにちはもしくはこんばんは(*^○^*)

あなたはひょっとしたら、このエントリに「喪女」というキーワード関連でたどり着きましたか?
もしかしたら、2018年12月12日に放映されたNHK番組「ねほりんぱほりん」の喪女特集を見て来ましたか?


そうだという方そうではないという方、いろいろかと思います

このエントリでは、私自身が思う「喪女の定義」についてまとめています
もちろん私見です(*´◯`*)
バチクソ長文です、読みたかったら読んでくださいね!

 


まず、この

喪女 - Wikipedia

という言葉は、巨大掲示板2ちゃんねる(現在は5ch)用語が元であることを言っておくべきですよね。
「もてない女」の略です。
掲示板の中の「もてない女板」に集う女性たちを指します。
そして、この「喪女」の2ちゃんねるでの定義は


・交際経験が皆無
・告白されたことが無い
・純潔である(処女)
・恋愛感情をもたれたことが無い

 

が基本になっています。Wikipediaにも書いていますが、
「私は自分の好きな人に愛されないし、嫌なタイプにしか好意を示されないから、私は喪女!」という発言をすると、だいたい忌み嫌われます。
上記の条件を満たしていない、つまり「告白されたことがある」「元カレは3年前にいた」「既婚である」みたいな人でも、
(ネットでは素性がはっきりとはわからないため)自分が喪女であると呼称して喪女板(「もてない女板」)に書き込みとかしたりする
よくわからないメンタルの方々もおられ、それらは「ネット喪女」略して「ネ喪」と呼ばれ、これまた喪女たちからは嫌がられています。
(*^○^)<何仲間ヅラして近寄って来とるんじゃコラァってかんじです個人的には

 

 

しかしながら、これらの定義が理解されないまま、この「喪女」という単語は独り歩きをしているようです。
単語から「もてない女」というところだけをとってしまって、
前述したように「自分の好きな人には愛されない」とか、「今は彼氏がいない(過去にいた)」みたいなのも
「喪女」として呼称しているひともいたりします。
さらに、そういう「新定義」をはっきりと書いてひろめてしまっているページもたくさんたくさん…
事実、「喪女」とは「モテない女」を指すだけであり、処女であるとか両思いになったことがないとか、
そういうことをスルーしてこの語を説明しているページもいっぱいいっぱい…
いろんな「喪女」が出てくるのもむべなるかな、であります。

 


ただ、ガチの「喪女」である私からすれば、
「どうして思いが通じたり、思いを寄せられたりしたことがあるのに、
こんな悲しい自称を名乗りたがるのだろう」とは思います。
そういうのが一切ない悲哀を吐き出し、同じような仲間と存在を確認し合いたいから、
私はこの喪女ブログや喪女アカウント作ったので…

 


しかしながら、面白いことに。
その「恋愛に縁がなかった、真の喪女」の中でも、この喪女の定義は揺らぐようなのです。

 


先日、私は、自分のTwitterアカウントでこのような投票を立てた。
文面はそこから少し変えた(ブログだからね(*^○^*)!)
投票してくれたのは私の鍵アカウントタイムラインを見られるフォロワーの人、全て「喪女」である
(自分を「喪女」って偽ってるネ喪野郎がいるかどうかは知らん、そんなゴミカスはいないと思いたいが)

 

 

喪女が女性向け風俗(女性向け性感マッサージ)に行き、ひととおりえっちなことをしてもらった、とする。
だが、その中に、「挿入」はない(法律違反だからだ)
しかも、お商売である。お金でやり取りをするので、愛はない。

それでは、その施術を受けた後の喪女は、どちら?

1, 「男性経験がない」とみなし、喪女
2, 「男性経験となった」とみなし、喪女にあらず(脱喪女…脱喪したとみなす)

 

 

1日で59票の投票が集まり、結果は1=80%, 2=20%。
4:1の割合で「男性経験がないとみなし、喪女」が優勢。
だが、「圧倒的な差」ではなかった。
ここからわかるように、「喪女の正確な定義をするのは喪女内でも困難」ということだ。

 

 

今回の問いには2つの要因がある。
A、愛がない(金で買っている)
B、「挿入」がない

 

 

Bはわかりやすい。
つまり、「男性器が女性器の中に入る=脱喪」
実際、日本の性風俗は、この一点を法律で取り締まることとしているわけで。
(しかしこれだと、「性的虐待の被害者」「女性が好きな同性愛者」はどうなるのか、という疑問は残る)
それに、Bで「破瓜したら脱喪」としてしまうと、私など20代の時にひとりえっちで脱喪してることになる(全然痛くなかったけど)
さらに言ったら、「タンポン使ったから非処女フゴォォォオ」のキモい処女厨みたいで嫌だよな、その考え。

 

 

結構喪女にとって重いのはAではないか。
つまり、「誰かから恋愛対象として愛され求められたことがない」
(また、こちらの条件が満たされているとすれば、女性同性愛者でパートナーを持つ者は喪女でなくなる)
今回8割の投票者が、おそらくこちらの条件を重く見たのではないか。
さらに考察すれば、これが喪女の自己嫌悪や自尊心の低下、セルフネグレクトにつながるものではないか…
2ch喪女条件に「告白されたことがない」とあるように、私自身もこっちの条件がかなり自分の中で重い。
「そんなに私は、誰にも愛されないくらいに醜いのか?」って思ってるからな。

 

 

だが。
しかし、2割の投票者は、「『男性経験となった』とみなし、喪女にあらず」を選んだ。
金で買った愛なし挿入なしのいちゃいちゃを「性的体験=脱喪」とみなしているのである。

 


真の喪女の間でもこうなのだ。
結局、喪女の正確な定義をしようとしても、あまり実入りがないのではないか…
私はそう感じた。

 


だから、大事なのは、「なんでネットで『喪女』って名乗ろうと思ったのか?」だと思う。

 


私の場合は、絶対周りに言えない卑屈で哀しいこの処女のありさまをつぶやいて発散し、
同じ苦悩を持っている人たちのつぶやきを見ることで、
「ひとりじゃないがんばろう」と思いたいからだ。
だから当然、私が話したいと思うのは、「同じ定義」をもつ喪女の人である。

 

 

「3年彼氏いないから私喪女!」も、別に否定はしない。
正直どうでもいい。
けれど、「別の定義」をもっている喪女とは、うまくやれないだろう。
ただそれだけの話だ。
私は、こんな悲しい自称、あてはまってないならすべきじゃないと思ってるけど…

 

 

別にマウンティングとる目的で、喪女じゃないのに喪女名乗りたかったら、
勝手にすればいいと思う。
ただ、「品性下劣」としかいいようがない。個人的に。
「下品」じゃなくて、「卑怯者」という意味で。
人を馬鹿にするためにわざわざその人の陣地まで行くのは下劣だよ(*´◯`*)

 

 

というわけで、おそらく「ねほりんぱほりん」のおかげで、これからしばらく平和だった喪女界は
・物見遊山気分の男連中
・哀れな対象を見下して気分良くなりたいマウンティング女
・喪女の定義をよくわかっていないけど、面白そうだから(彼氏いる/いたことあるけど)喪女を名乗る女
などで少し混乱すると思っています。
それはもうしゃーないな、と思ってもいます。

 

 

けど、喪女の定義、もともとの2ちゃん発祥の定義が一番私にはしっくり来ています。
そして、私はその「喪女」で…

 

 

(*^○^*)後はわかるな?

 

 


彼氏がいたことあるとか
(好きじゃない相手に)告白されたとか
既婚だとか
そんなステータスの「喪女」は、
「同じ喪女だよね☆」みたいな感じで私に話しかけてくんなよ!!!!!!!!!!!

 

以上、わたくし「暁の喪女」が語る、「喪女の定義」でした。

 

 

「暁の喪女」は、「喪女の定義」を考える。

はやくしあわせな脱喪がしたい、そうねがっている一人の喪女です。

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
にほんブログ村
喪女日記ランキング

「暁の喪女」は、自己嫌悪の原因を考える。

「暁の喪女」は、自己嫌悪の原因を考える。
その答えも、自分ですでに分かっている。

 

何故、私は喪女なのか?
その原因を考える。
それは、「誰からも恋愛対象にされていない」ことによる「自己肯定感の低さ」ではないか。
もちろん、ブサイクデブスなのも原因だろうし、自分から恋愛相手を求めようともしなかったのもダメだったと思う。

 

… 今年までマジに恋愛感情抱くことなかったから、今までは顕在化してなかっただけで。
結局は、「誰にも求められていない」ことに、自分の価値の低さを痛感させられ、それが自己嫌悪につながり、
自信のなさや卑屈さにつながり…そして、私を好いてくれるような人ができないような雰囲気につながっているのではないか。

 

特に自己嫌悪はひどい。今年はその度合いが異常に高くなってしまっている。
去年までの…つまり、他人に恋心を抱く前の自分はむしろ、自分のことを
「仕事もやりがいあって金稼げるし趣味もたくさんあるし自由でいいじゃん!サイコーじゃん!」って思ってたからな、ガチで。


でも、恋心抱いてしまってそして失恋したことで、
「自分も人を好きになって人に好きになってもらいたい、よくある普通の人間だった」
「だからなおさら、今まで誰にも愛されなかった自分が虚しくて辛い」
そんなことを思い知らされてしまったのだ。

 

喪女の原因は、多分そういう自分の卑屈さや自己嫌悪にある気がする…
もちろん顔やスタイルもそうだろうから、ホットヨガだのジム通いだのやりまくってるけど。
「でも、誰もお前なんか欲しがらない」って、暗い声が聞こえるんだよ、脳内で。
どれほどがんばっても。仕事も趣味も勉強も運動も美容も。どれほどがんばっても。

 

正直、時々、去年の自分に戻れたら、と思うことがある。
私は自分が好きで、自信があって、迷いなく前を向いていままでどおり生きて行けたのに、って。
この喪女ブログも今年からはじまってるのは、つまり私が恋心抱いてしまって以降。

今の自分は、実質の初恋で失恋した夏からだいぶ復調したとはいえ、
未だにメンタルはぐらぐらだし、自分のことが嫌で自信がないと感じることも多く、
一番まずいのが希死念慮をもつ回数が去年よりはるかに激増したことだ。


新しい恋だけなのかなぁ、このヤバい状態を変えてくれるのは…(´;ω;`)

 

とりあえず、深い絶望の底に落ちたとしても、 自殺だけはまだしないって誓っておきます…
あと最低7年は。

 

「暁の喪女」は、自己嫌悪の原因を考える。
いつか、自分がしあわせになったとき、「昔の私、こんなこと考えててバカだなあ」そう思うために、このエントリにまとめておいた。

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
にほんブログ村
喪女日記ランキング

喪女飯11/21-11/30

こころいれかえて夕食がベースパスタだけになってたりします

 

21日

今日のベースパスタは和風だしでなめこそば!

作り置きの牛タン和風マリネと味玉、後豆乳

f:id:Akatsuki-no-Mojo:20181202111752j:plain

 

22日 何故か記録なし

 

23日 今日のベースパスタはれんこんと水菜のあんかけそば風!

牛タン和風マリネと豆乳も!

f:id:Akatsuki-no-Mojo:20181202111854j:plain

 

24日 今日のベースパスタはキューピーパスタソースカルボナーラでアボカドヤングコーンブロッコリースプラウトおまけ!

鶏ともやしのキムチあえに、ふるさと納税のししゃも燻製で

f:id:Akatsuki-no-Mojo:20181202111933j:plain

 

25日 ダイビング講習の後居酒屋で

f:id:Akatsuki-no-Mojo:20181202112016j:plain

f:id:Akatsuki-no-Mojo:20181202112032j:plain

 

26日 今日のベースパスタはかきとかいわれのお蕎麦風(^o^)

作り置きのパプリカとあさり中華煮 セロリのナムル

f:id:Akatsuki-no-Mojo:20181202112114j:plain

 

27日 今日のベースパスタはキューピーパスタソースペペロンチーノで生ハムとシーフードミックス!

あとインスタントパクチースープ 

f:id:Akatsuki-no-Mojo:20181202112155j:plain

 

28日 今日のベースパスタはキューピーパスタソースしょうゆペパーで大根と生ハム(^o^)

風邪防止にねぎの味噌汁をそえて

f:id:Akatsuki-no-Mojo:20181202112253j:plain

 

29日 今日のベースパスタは肉月見そば風ねぎ増量! 野菜ジュースも飲んどくんだ(^o^)

f:id:Akatsuki-no-Mojo:20181202112321j:plain

 

30日 今日のベースパスタはベーコンキムチパスタ青梗菜と温泉卵いり

f:id:Akatsuki-no-Mojo:20181202112357j:plain

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
にほんブログ村
喪女日記ランキング

「暁の喪女」は、少しずつ体形が変わってきた。

「暁の喪女」は、少しずつ体形が変わってきた。

運動習慣を開始して三か月が経過し、ようやくである。

 

ここ最近平日は毎日会社帰りにホットヨガかマシンジムを決めている私。

少しずつだが、身体に変化が出てきたように思う。

体重は、今年一番重かったときで70㎏あったのだが、そこから7kgおちていま62-63kg前後。

それだけではなく、少しずつ、おなかのいらない肉がそげてきた…ように思える。

 

私は昔から寸胴体形で、セクシーさの欠片もなかったのだが、

それ故に「くびれ」への憧れは滅茶苦茶強かった。

 このままがんばったら、くびれができるかも…?!

 (*`◯´*)ノ<じぶんなりの「色っぽい、えっちい身体」になるために、がんばるんだ!!

 

 しかし、継続はやはり力なり、である。

9月でケツ割ってたら、ここまでいってなかったもんなあ…(しみじみ

 

「暁の喪女」は、少しずつ体形が変わってきた。

まだまだうまずたゆまず、努力し続けるのである。

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
にほんブログ村
喪女日記ランキング

「暁の喪女」は、劇団四季のミュージカルを見てきた。

「暁の喪女」は、劇団四季のミュージカルを見てきた。

 名古屋で今公演している、「ノートルダムの鐘」である。

 

これはちょっと前の週末のお話。

新幹線に乗って名古屋まで行って、劇団四季ノートルダムの鐘名古屋公演を見てきたんだ!これで2回目!(*^◯^*)
このノートルダムの鐘はあまり知名度は高くないけど、画像と音楽が半端なく美しい、私が最も好きなディズニーアニメなのだ
もう映画は20回は見てるくらい好き
この四季版は楽曲がそのアニメ版のものを基にしているんだ!
歌部分の美しさは震えるほど…!

 

でも、話はハイパー鬱です
ディズニー版より遥かに鬱…
見てて辛くて辛くて何回も泣いてた

 

★ここが鬱だよ!劇団四季ノートルダム
・悪役フロローが愛情を持っている描写、例えばカジモドをハグしたり「この子」と呼んで愛情と育て導く使命感がある
・out thereの最初、カジモドとフロローのかけあいの歌詞
「お前は醜い 気持ち悪い だからみんなから嫌われる 仕方がない」
・カジモドには障がいがある設定 鐘の大音量のせいでの聴覚障害、さらに描写的には知的障がいも?
・祭りでのカジモドいじめシーンえぐい この話の群衆は基本クズ
前項のカジモドの障がいのことを考えるとさらに倍率ドン
・フロロー、ディズニー版よりエスメラルダに率直にアプローチしようとする→でも彼女に欲情してることを指摘されて逆ギレ→さらにカジモドにも八つ当たり 痛々しすぎる
・フロロー、忍んで行った先でエスメラルダとフィーバス隊長のキスシーンを見てしまう
エスメラルダにほおに触れられただけで「(自分を)好きになってくれたのかも」となるカジモド ディズニーやったらほおにキスしてから好きになってたやん…チョロいにもほどあるやん…
・カジモドとフィーバスの間に友情たぶん生まれてない、協力もしない
・牢屋のシーン追加、フロローさん不器用極まる告白の末にことに無理やり及ぼうとして抵抗される うわぁ…最低だァ…
・カジモドの人間不信全開ソングが追加
もう歌詞痛々しすぎる
・何も間違ってない正しくやさしく美しくまっすぐなエスメラルダさん、火あぶり煙攻めの挙句に死亡…ヴ、ヴィクトルユーゴー版(ガチ原作)やないかァァァ!!!
・フロローの最期、ある意味事故死だったディズニー版から変わって、「カジモドが大聖堂から投げ落とす」明確にカジモドによる殺人になってまう
カジモドは弟の忘れ形見…カジモドは自分のおじを殺したのだ

 

ディズニーアニメ版最初に見た時から、私はヴィランのフロローに強く共感していた。
真面目にやるべきことをやっていて、初めて恋を知ったら、あれ。
無様で汚く醜くあがいてその挙句…
もう何もかも自分の身につまされて辛い
「悪魔」「怪物」と罵られているが、本人がエスメラルダに告白したように、「人間だから」苦しんだのだ
(*˘◯˘)<このままだと、ワイもああいう末路をたどるんやろなぁ…

 

カジモドもディズニーアニメ版みたいに、「最後には外の世界に出る」ことなく、エスメラルダの死骸にすがったまま死ぬ
死ぬからディズニーアニメ版みたいに、「ノートルダムの鐘2」(カジモドに彼女を作るためだけに存在する作品)はない…
「僕の愛した人はみんな横たわってる」やで…
エスメラルダも助からないから、勇気を出して戦ったけど何一つ報われへんのやで…

 

え…列挙してみたら、救いなさすぎじゃね(*;◯;*)
この鬱ストーリーが素晴らしい歌声と演出で彩られて送られるわけで。
それでも、この物語の最後が、よりよく苦しみのない世界の到来を望む歌で飾られるように、何か希望があるとすれば、エスメラルダの最後の言葉だろう。

 

「カジモド、あなたは美しいわ
あなたは、最高の友達よ…!」

 

すなわち、人間性、善の人間らしさだろう。

 

というわけで、ディズニーアニメが元でも相当大人向けで、大人でもかなり精神揺さぶる重い作品、
劇団四季ノートルダムの鐘。
名古屋で来年5月まで観れるよ!おすすめなんだ(*^○^*)!

 

「暁の喪女」は、劇団四季のミュージカルを見てきた。

鬱になりながらも、多分また見に行ってしまうのである。

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
にほんブログ村
喪女日記ランキング

喪女飯11/11-11/21

喰わねばいきてはゆけぬ

 

11日

今日のベースパスタはキューピーあえるパスタソース和風カルボナーラ

あと作り置きのトマトとれんこんのレンジ煮 チリコンカン あとインスタントスープ

f:id:Akatsuki-no-Mojo:20181124093719j:plain

 

12日

今日のベースパスタはキューピーパスタソースたらこと青じそ

あと味玉と作り置きのたけのこおかかあえ

食べれなかったおやつのギリシャヨーグルトもたんぱく質のために喰っとこう

f:id:Akatsuki-no-Mojo:20181124093749j:plain

 

13日

今日のベースパスタは、キューピーパスタソースペペロンチーノと炒めキャベツ&ブロッコリースプラウト

あとお惣菜チキン南蛮と、作り置きひじきと豆のサラダ(^o^)

f:id:Akatsuki-no-Mojo:20181124093819j:plain

 

14日

今日のベースパスタはキューピーパスタソースしょうゆで炒めベーコンとれんこん(^o^)

切り干し大根豆苗のピリ辛ごまソースあえ 作り置きの麻婆茄子 ホタルイカキムチ

f:id:Akatsuki-no-Mojo:20181124093910j:plain

 

15日 きろくなし

 

16日

今日のベースパスタはキューピーパスタソースカルボナーラをベーコンアボカドで!

あと作り置きの背中豆苗の切り干し大根 ギリシャヨーグルト

粉チーズめっちゃ振ったろっ(^o^)

f:id:Akatsuki-no-Mojo:20181124094022j:plain

 

17日

名古屋で観劇

きしめん

f:id:Akatsuki-no-Mojo:20181124094107j:plain

 

18日

モーニング喫茶リヨンでお昼モーニング(!)

f:id:Akatsuki-no-Mojo:20181124094148j:plain

f:id:Akatsuki-no-Mojo:20181124094149j:plain

f:id:Akatsuki-no-Mojo:20181124094151j:plain

 

晩御飯

今日のベースパスタはキューピーパスタソース和風カルボナーラにのり増量(^o^)!

子持ちこんにゃくステーキと味玉を添えて

今日は名古屋でカロリーとりまくったからなぁ…

f:id:Akatsuki-no-Mojo:20181124094230j:plain

 

19日

久々モスバーガー ライスバーガー好き

f:id:Akatsuki-no-Mojo:20181124094255j:plain

 

20日

ヒャッハー!肉だァ!!

今日のベースパスタはキューピーパスタソースたらこで水菜と

そしてふるさと納税の牛タンシンプルに塩こしょうで! あと子持ちこんにゃくステーキ

f:id:Akatsuki-no-Mojo:20181124094347j:plain

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
にほんブログ村
喪女日記ランキング

「暁の喪女」は、めちゃくちゃ健康的なライフスタイルを送るようになった。

「暁の喪女」は、めちゃくちゃ健康的なライフスタイルを送るようになった。

 トレーニングジムとホットヨガ、ほぼ毎日通い詰めである。

 

 ホットヨガを始めて3か月。

来店のたびにもらえるスタンプを集め、今日最後の景品をもらった!

毎月景品コンプリート。

通いに通い詰めたものである。

本当ここまでハマるとは…運動嫌いの私を知る妹も驚いていた。

 

なお、ホットヨガに行かない日は、基本的にトレーニングジムによって帰っている。

マシンを一通りと、エアロバイク20分。

1時間程度で終わる軽いものだが、筋肉が衰えた私にはそれでもきつい。

けれど、がんばればがんばるほど、身体ができてくるのがわかる。

 

正直、こんな自分は本当に頑張ってるし、えらいと思う…

 

メンタルの面でも運動がバチクソ効果がある。

なにしろ、運動している間は、「自分がしあわせかどうか」考えられないからな!アハハ! (*^○^*)

 

ちなみに今、目下の問題は、

 「毎日運動の時間をとっているため、そのぶん語学の勉強の時間がとりにくくなった」である。

どうやって勉強時間を捻出しようか…(*˘◯˘*)

 

「暁の喪女」は、めちゃくちゃ健康的なライフスタイルを送るようになった。

体重体形の変化が楽しみである。

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 干物女・喪女日記へ
にほんブログ村
喪女日記ランキング